福島民友にて門馬南相馬市長様への表敬訪問に関する記事が掲載されました

2021年4月4日、『福島民友』にて門馬南相馬市長様への表敬訪問に関する記事が掲載されました。

弊社は3月30日に門馬南相馬市長様へ表敬訪問し、プログラミング教育推進費として南相馬市に寄付をさせていただきました。

 

【新聞記事】

プログラミング教育推進を

コミュニケーションロボット開発を手掛けるベンチャー企業リビングロボット(伊達市)は3月30日、南相馬市にプログラミング教育推進費として10万円を寄付しました。

同社は1月に開催されたふくしまベンチャーアワードで最優秀賞を受賞。賞金の一部を研究開発拠点である南相馬市のために役立ててもらおうと寄付を決めた。

市役所で贈呈式が開かれ、川内康裕社長が門馬和夫市長に寄付金を手渡した=写真。

福島民友 2021年4月4日より

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お知らせ一覧へ