top

ロボットと共に生きる

ヒトとコミュニケーション(意思疎通)を図り、
共存できる(人の暮らしを豊かにする)ロボットはまだ存在しない。
我々はその実現に向けて、一歩一歩、進んでいきます。

公的研究費の運営・管理責任体制

株式会社リビングロボットは「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン実施基準」および「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づき、公的研究費の適正かつ効率的な執行・管理を行い、不正行為の防止に努めます。



責任体制

 
最高管理責任者 代表取締役社長   最高管理責任者として、公的研究費の管理体制の構築及び維持に責任を持つ。 具体的には、その体制を構築及び維持するために必要な経営資源を確保し、 公的研究費の運用・管理について最終責任を負う。  
統括管理責任者 業務執行役員   統括管理責任者として、最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・ 管理について体制全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。  
コンプライアンス 推進責任者 管理部長相当職   コンプライアンス推進責任者として、統括管理責任者のもと、公的研究費の適正な執行に努め、その運営・管理について実質的な責任と権限を持つ。  
 

情報発信・共有化の推進

 
公的研究費等の不正使用の早期発見、是正を図る目的で、通報できる窓口を設置しています。
通報窓口 株式会社リビングロボット 〒960-0426 福島県伊達市坂ノ下15 mail: info@livingrobot.co.jp
 
公的研究費等の使用ルール等に関し、相談できる窓口を設置しています。
相談窓口 株式会社リビングロボット 管理部 〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744 TEL:092-802-3672